HOME 会長挨拶 開催概要 プログラム 参加登録 演題募集 WEB展示会場

第35回 日本母乳哺育学会学術集会

35th Annual Meeting of The Japanese Society for Breastfeeding Research

母乳育児支援の輪の拡大を目指して

 2021年10月17日(日)をもちまして、第35回日本母乳哺育学会学術集会のライブ・オンデマンド配信は終了となりました。お陰様で多くの皆様にご参加頂き配信のトラブルもなく無事終了することができました。
 なお、アドバンス助産師更新要件の選択研修については、順次、希望者へ受講証明証をメールにてお送りさせて頂きます。ありがとうございました。

会  期
2021年
9月18日(土)- 19日(日)
ライブ配信
2021年9月18日(土)12:00
  - 10月17日(日)23:59
オンデマンド配信
※2021年9月18日(土)12:00 - 23日(木)12:00までは一般演題のみ。
以降、全該当プログラムが配信されます。
会  長
早川 有子
(群馬パース大学保健科学部教授)
演題登録期間
2021年3月19日(金) - 5月31日(月)6月13日(日)23時59分
事前参加登録期間
2021年6月21日(月)
- 9月10日(金)ライブ・オンデマンド両方に参加可
追加参加登録期間
2021年9月11日(土)
- 9月30日(木)オンデマンドのみに参加可

開催方法について

 9月18日土19日(日)に群馬パース大学で予定しておりました「第35回日本母乳哺育学会学術集会」は、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、検討を重ねた結果、開催方法をライブ・オンデマンド配信のみとさせていただく事となりました。
 参加者、関係者の皆様には開催方法の変更によりご不便をおかけいたしますがご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

新着情報

2021年9月30日(木)まで追加参加登録期間を設けています。ご登録いただくと、10月17日(日)までオンデマンド配信で視聴できます。また、オンデマンド配信の視聴でもアドバンス助産師ステップアップ研修「選択研修」の単位が取得できます。ぜひ登録しご参加ください。

市民公開講座での授乳服プレゼントの応募は講座内で案内いたします。ぜひ、ご視聴ください。

市民公開講座について
開催方法の変更に伴い、市民公開講座はライブ・オンデマンド配信(市民の方はライブ配信のみ)となりました。当日こちらからどなたでも参加する事ができます事前参加登録の必要はありません)。
授乳服のプレゼントの応募については、応募要領を後日HPにて掲示いたします。

演題登録を6月13日(日)23時59分まで延長しました。

各種単位についてアップしました。

学会ポスター